*

既成品かオリジナルか

公開日: : ユニフォーム

7c4cbcf5eced4c154d25906637d4e4f7_s

ユニフォームは、既成品かオリジナルで大きく2つにわかれます。

ほとんどのお客様は、既成品をお使いになりますが、

中には自分たちだけのオリジナルのデザインでつくるお客様もおられます。

 

既成品は注文すればいつでも手に入るというのがメリット、

オリジナルは他には無い商品になるので、

お店や会社のイメージを強く伝えることができるのがメリットになります。

 

デメリットは全く反対で、既成品は他のお店や会社と似たイメージになってしまうこと、

そしてオリジナルは追加の購入に時間がかかったり、

たくさんの在庫を抱える必要がでてくることです。

 

わたしはこの業界に入って18年経つので、

たくさんのお客様のオリジナル商品をつくるお手伝いをしてきました。

その経験から言えるのは、よっぽど大きな会社でないと、

ユニフォームをオリジナルでつくるのは難しいということです。

 

ユニフォームは後々が大事

オリジナルでユニフォームを作ることは、そんなに難しいことではありません。

イメージさえしっかり出来ていれば、

あとはそれをデザインに落としこんで作るだけです。

多少コストはかかりますが、問題はそこではありません。

 

ユニフォームが仕上がり、全員が着用してスタートした後に問題がおこります。

スタッフが入れ替わったり、ユニフォームが傷んだりした時に

予備の在庫を作ってあればいいのですが、

それがないと大変です。

 

また、在庫があったとしてもいずれ無くなります。

そしてすべてが均等に無くならず、

あるサイズだけが無くなったりします。

 

そうなると追加のオーダーをしないといけないのですが、

オーダーの数量が減るほど、単価は上がります。

そして何より仕上がるまで時間がかかります。

 

ユニフォームはそろえて終わりではなく、

後々が大事なのですが、

オリジナルは、そこにコストと不便さが発生してしまいます。

 

既成品でオリジナリティーを

そこで、私達は既成品を利用して、

オリジナリティーを出したいお客様のご要望に応えるべく、

多種多様な刺しゅうやプリントのご提案、

帽子やスカーフを組み合わせたコーディネイトのご提案をしております。

 

ベースに使っている商品は既成品で特徴が無くても、

工夫次第でオリジナリティーを出すことができます。

 

そして、そういった既成品はたくさんの人が使用するので、

たくさん販売させていただいております。

大量生産とたくさんのお客様の声でどんどん商品を良くしながら、

価格もお安く提供できております。

 

今後もそういった商品を使いながら、

お客様にご満足いただける提案力を磨いていきたいと思っております。

関連記事

IMG_1971

作業服の展示会

今週、作業服の展示会で 広島に行ってきました。   ユニフォーム

記事を読む

無題

喜んでいただける商品を!

  ユニフォームを選ぶときにお客様が重視することは様々です。 見た目の

記事を読む

uns

ユニネク・スポーツリーグ

2016年、ついにバスケットボールのプロリーグ、 Bリーグがスタートしました。

記事を読む

5fedca37da6d189f262433245c3db72f_s

お客様の味方になる

  弊社では、お客様の立場にたって考えるということを非常に大事にしています。

記事を読む

00700_EVM_032

ユニフォームの活用の仕方

10年以上まえ、 私がまだ営業マンとして、 地元福井県のお客様のところに バリバリ

記事を読む

8f30c57f8f47e1b9d07be3777335b9f7_s

失敗談は伝わりやすい

話の上手な人は、 よく失敗談を使います。 なぜなら失敗談の方がよく伝わるからです。

記事を読む

dscn4143

シンガポールの海外研修

  行ってきました、シンガポール。   今回は総勢60

記事を読む

00032

お客様は、なぜユニフォームを購入するのか

弊社が取り扱っているユニフォームは 働く人が着用するユニフォームです。 作業服 サ

記事を読む

ff0082e92bb79d735732d50395c2b3bb_s

ユニフォーム会社としての使命

2008年にスタートしたインターネット通販、 おかげ様でユニフォームのインターネット通

記事を読む

4d168a2a2143962c866bd5e1d79fc350_s

お客様の声が、やりがいにつながる

当社でご購入いただいたお客様に アンケートのご依頼をしているのですが その中で、

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


IMG_6430
第26期のスタート

当社のスタートは 毎年1月5日と決まっています。 &nbs

キャプチャ
新社屋での、新しいスタート

先週の土曜日の引っ越しを終え、 本社のスタッフは 本日から

キャプチャ
ワークマン常務との対談

今月の初めに、 ワークマンの土屋常務と 東京で対談をしてき

o2016151214213227440
新社屋、まもなく完成

何人かのブログにも書いてありましたが 建設中の新社屋と新物流セン

キャプチャ
サプライズパーティー

10月27日に46歳の誕生日を迎えました。 今年の誕生日は、

→もっと見る

  • 2019年10月
    « 1月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  
PAGE TOP ↑