*

ユニフォーム会社としての使命

公開日: : 最終更新日:2015/10/20 ユニフォーム

ff0082e92bb79d735732d50395c2b3bb_s

2008年にスタートしたインターネット通販、

おかげ様でユニフォームのインターネット通販日本一になることができました。

これまで応援いただいたお客様には本当に感謝いたしております。

 

数多くのお店がある中で日本一になれた理由は何ですかとよく聞かれます。

いろいろな事の積み重ねだと思いますが、

なかでも、お客様がユニフォームに何を求めているのか、

そのことを突き詰めてきたことが一番の理由ではないかと思っております。

 

お客様がユニフォームを選ぶ上で重要視しているものは、色やデザインです。

とにかく商品をみてもらい、

気に入ったデザインや色の商品を選んでもらおうというのが、

従来のやり方でした。

 

しかしそのやり方では、ユニフォームを選ぶ上で同様に大事な、

機能や丈夫さが分かりにくいのです。

実際に、しわになりにくくて丈夫と書いてあっても、

それが普通のエプロンに比べてどれだけしわになりにくくて丈夫なのか

検討がつきません。

そして普通のエプロンより500円高かった場合、その価値があるのかどうか判断にこまります。

 

そこで私達は、主要メーカー8社がつくっている一見おなじようなエプロンの中から、

お店で使うエプロンとしての機能や丈夫さを兼ね備えて、

もっともコストパフォーマンスが優れた商品を厳選してご提案することにしました。

厳選することでその商品を大量に仕入れ、

ただでさえコストパフォーマンスが良い商品をさらにお安くできました。

 

インタビュー3

 

いい商品が安いので、たくさんリピートしていただき仕入れが増え、

さらにお安くできるという好循環を生むことが出来ました。

現にほとんどのメーカーが製造コスト増により値上げしておりますが、

厳選商品に関しては、値上げなしで販売できております。

 

 

もう一つ今チャレンジしていることがあります。

在庫を大量に確保することにより、

お客様からご注文いただいた時に、検品を無くし、

すぐに出荷できる体制を整えております。

新しい人がお店で働く時、出来るだけ速くその人の分を届けてほしいというのが、

お客様の求めていることだと思うからです。

ユニフォームは他の店とは違うというオリジナリティーも大事なのでたくさんの種類があります。

それらの在庫を持つというのは非常に難しいのですが、

少しずつ在庫数を増やし、現在では、日本の販売店の中で最も多くの在庫をご用意しております。

インタビュー4

 

お客様に求められるユニフォーム販売店として、

できることはまだまだたくさんあります。

日本一に満足せず、お客様のお役に立てる商品を、豊富な在庫を抱えて、

日本一速くお届けできる会社を磨き上げていきます。

それが私達、ユニフォーム会社の使命だと考えております。

関連記事

00032

お客様は、なぜユニフォームを購入するのか

弊社が取り扱っているユニフォームは 働く人が着用するユニフォームです。 作業服 サ

記事を読む

42

1年半ぶりのブログ再開

1年と半年、滞っていたこちらのブログ、 ついに、 社長どうします?と制作チームから確認が

記事を読む

12

ユニネクの賞与の仕組み

  社員が100名をこえるようになりましたが、 年2回、賞与を支給する時に

記事を読む

7c4cbcf5eced4c154d25906637d4e4f7_s

既成品かオリジナルか

ユニフォームは、既成品かオリジナルで大きく2つにわかれます。 ほとんどのお客様は、既成

記事を読む

123ャ

事業を集中して深堀りしている会社を選べ

経営者向けに書いているブログに 経営で大事なのは、多角化ではなく深堀りだということを書きました

記事を読む

12

2021年最初のブログで伝えたいのは

昨年の今頃は、まさか2020年が こんな年になるとは思ってもみませんでした。 昨年の4月

記事を読む

12

グリーンからティールへ

ティール組織について知らない人からすると このタイトルをみて、何?と思ったと思います。

記事を読む

5fedca37da6d189f262433245c3db72f_s

お客様の味方になる

  弊社では、お客様の立場にたって考えるということを非常に大事にしています。

記事を読む

11

ちびっこサッカー大会の協賛

コロナで開催が危ぶまれていた ユニフォームネクストが特別協賛している ユニフォームネクス

記事を読む

11

福井県知事と対談しました

数年まえからメンターとして協力している 福井ベンチャーピッチが開催され そのオープニング

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


1
1次情報を大事にする

何かの判断をするときは いろいろな情報を参考にしますが、

1
試練はメンバーの結束力を高める

昨年から、1日で20~30kmを歩く 徒歩研修を実施しています。

1
若い人たちに選ばれる会社

5年後を見据えた企業のあり方というテーマで 先日、講演をしてきま

432
健全に指摘し合える組織に

自分のダメなところや、出来ていないところは 誰しもが目を背けたく

1
ボトムアップで留まらず、ティール組織へ

当社はトップダウンの経営をやめ、 ボトムアップにして、 み

→もっと見る

PAGE TOP ↑