*

プロフィール

 

横井 康孝


ユニフォームネクスト株式会社
代表取締役

 

高校生の時に、学校の先生ほど大事な仕事はないと思い

学校の先生を目指して、大学の教育学部に進学。

 

入学後すぐに、アルバイトで塾の講師を2件、家庭教師を1件はじめるが

自分の教える力の無さを実感し、自分は教育者になってはいけないと思い挫折。

 

大学卒業時、父親に一緒に起業しようと誘われるが、

誰もが知っている有名な大企業に入りたくて、一旦は上場企業に就職。

 

2年働いた時点で、いつか起業するならここで働いているよりも

父親の会社を手伝ったほうが勉強になると思い

25歳の時、父親が起業して3年目のユニフォーム販売会社に入社。

 

10年間、営業として地元福井県のお客様にユニフォームを販売。

会社を大きくしようと朝から晩まで一生懸命働くが

建物や運転資金の借金が増え続け、1億円を超えてしまう。

 

いまさら逃げ出すわけにはいかないので、覚悟を決めるためにも

35歳の時に社長に就任する。

 

なんとか突破口を開こうと

いろいろ挑戦し、失敗したが

その中でインターネットでの販売に可能性をみつける。

 

2008年にインターネットショップを始めた時は

すでにたくさんのショップがあったが、

10年間の営業でつちかった

お客様がユニフォームに何を求めているのかという答えを

こつこつと実践することにより

日本一たくさんのお客様に選んでいただけるショップとなった。

 

お客様がユニフォームを扱う当社に一番求めているのは

在庫を切らさないこと、

それを実現していくには会社の規模を大きくして

できるだけ多くの在庫を持てるようになる必要があり

そのために会社を上場させることを決意。

3年間の準備の末、

2017年に福井県では初となる東証マザーズ市場に上場を果たす。

 

2020年、当社が本当にやりたいことは

ユニフォームで働く人をハッピーにさせることだと気がつき

新たな経営理念「ワークライフをハッピーに!」を掲げて

新たなスタートをきった。

 

 

 


公開日:
最終更新日:2020/12/02

14
2021年の入社式

昨年は、新型コロナウイルスの感染防止のために 入社式をまともにす

14
ギバーと、ビリーバーの話

GIVE&TAKEという本に、 世の中には、人に価値を与えるギバ

14
失敗を活かしている会社

失敗を恐れず、いろんなことに挑戦しなさいと言いながらも、 失敗は

14
やっているのに結果がでない理由

こうすれば上手くいくよ、というのを教えてもらって その通りにやっ

14
良いことは堂々とする

子供の頃に良いことをして カッコつけてるとか、先生に褒められたい

→もっと見る

PAGE TOP ↑