*

ユニフォームの活用の仕方

公開日: : 最終更新日:2016/04/20 ユニフォーム

10年以上まえ、

私がまだ営業マンとして、

地元福井県のお客様のところに

バリバリ訪問していたころの話です。

 

ユニフォーム販売の仕事を初めて約7年、

過去最大のご注文をいただきました。

ユニフォーム一式を数千着、

金額にして数千万円のご注文でした。

 

このご注文を頂いた方には、

ユニフォームを販売する上で大事なことを

たくさん教えていただきました。

今回はそのひとつをご紹介致します。

 

800円の帽子で売上UP!

過去最大の注文をいただく2年前、

その方がある家電販売会社のカスタマーサービス部門に

責任者として異動されました。

購入いただいた家電のお届けや、

修理を承る部門です。

 

その時、弊社のお店にこられて

「なんか安い帽子ないかな?」と

ロゴをプリントしたイベントキャップを

50個注文いただきました。

00700_EVM_032

当時、800円でおつくりしたイベントキャップ

 

それから数ヶ月たったころ

またお店に来ていただいて

「先日作った帽子、あと700個注文するよ」

とおっしゃるのです。

いきなりのすごい数のご注文に驚きながら

商品を用意して、納めさせていただきました。

 

それからまた半年くらい経った頃

お店に来ていただいて、

「帽子のおかげで、売上すごい伸びちゃって

ありがとね」

とおっしゃるのです。

商品をたくさんご購入いただいた

こちらがお礼を言う立場なのに

お客様からお礼を言われる、

これこそが仕事のやりがいです。

本当に嬉しく思いました。

 

ただ、その時は嬉しさと同時に、

帽子を揃えただけで、

しかもこの短期間に売上を伸ばしたって

どういうこと???

という疑問で頭がいっぱいでした。

 

その後、お客様から教えていただいた答えは

いまでもしっかり覚えています。

 

これがユニフォームの活用の仕方なんだ!

帽子を揃えたのは、見た目も大事なんだけど

もうひとつポイントがあったんだと

その方が話してくれました。

 

商品をお届けした時や、

修理にお伺いした時

お客様のところでは、

しっかり挨拶するというルールはあるものの

人によってそのレベルはまちまちです。

 

笑顔で気持の良い挨拶ができる人もいれば

ぼそぼそと、聞こえないような挨拶しかできない人もいます。

どうしたらいいかと考え、思いついたのが

帽子を被り、挨拶する時は

必ずその帽子を取る

というルールだったそうです。

aff4f52234647f56f6a2e14557eced8f_s

 

帽子を取るという行為で、

ぼそぼそとしか挨拶できない人でも

お客様に、親切さや丁寧さを感じてもらうことが

できるようになったのです。

 

全員が社名入りの帽子を着用し、

プロフェッショナル感が増したところで

更に、親切さや丁寧さを感じると、

 

これ修理できる?とか

ちょっとここ見てくれない?といった

追加のオーダーが増えて、売上が伸びたそうです。

 

ユニフォームは揃えるだけで、

いろいろな効果がありますが

活用の仕方次第では、

さらなる効果が期待できるんだと

ワクワクしました。

 

さらなる効果を狙って

帽子を揃えて、これだけの効果がでたので

万を持して、ユニフォームを一新することになりました。

ユニフォームを変える目的は

プロフェッショナル感のさらなるUPです。

 

そのために目指したのが、

F1のピットクルーのイメージでした。

IMG_4772

苦労しましたが、プリントや刺しゅうも駆使して

なんとか希望に近い商品を用意することができました。

 

 

苦労してこだわったユニフォームは、

期待通り、さらなる売上の増加につながりました。

 

ユニフォームの力、

ユニフォームの意味、

そしてユニフォームの使い方、

 

それらを、改めて見直すきっかけとなり

非常に勉強になった

過去最大のご注文でした。

 

 

関連記事

uns

ユニネク・スポーツリーグ

2016年、ついにバスケットボールのプロリーグ、 Bリーグがスタートしました。

記事を読む

8f30c57f8f47e1b9d07be3777335b9f7_s

失敗談は伝わりやすい

話の上手な人は、 よく失敗談を使います。 なぜなら失敗談の方がよく伝わるからです。

記事を読む

無題

喜んでいただける商品を!

  ユニフォームを選ぶときにお客様が重視することは様々です。 見た目の

記事を読む

4d168a2a2143962c866bd5e1d79fc350_s

お客様の声が、やりがいにつながる

当社でご購入いただいたお客様に アンケートのご依頼をしているのですが その中で、

記事を読む

ff0082e92bb79d735732d50395c2b3bb_s

ユニフォーム会社としての使命

2008年にスタートしたインターネット通販、 おかげ様でユニフォームのインターネット通

記事を読む

5fedca37da6d189f262433245c3db72f_s

お客様の味方になる

  弊社では、お客様の立場にたって考えるということを非常に大事にしています。

記事を読む

IMG_1971

作業服の展示会

今週、作業服の展示会で 広島に行ってきました。   ユニフォーム

記事を読む

00032

お客様は、なぜユニフォームを購入するのか

弊社が取り扱っているユニフォームは 働く人が着用するユニフォームです。 作業服 サ

記事を読む

7c4cbcf5eced4c154d25906637d4e4f7_s

既成品かオリジナルか

ユニフォームは、既成品かオリジナルで大きく2つにわかれます。 ほとんどのお客様は、既成

記事を読む

dscn4143

シンガポールの海外研修

  行ってきました、シンガポール。   今回は総勢60

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


IMG_6430
第26期のスタート

当社のスタートは 毎年1月5日と決まっています。 &nbs

キャプチャ
新社屋での、新しいスタート

先週の土曜日の引っ越しを終え、 本社のスタッフは 本日から

キャプチャ
ワークマン常務との対談

今月の初めに、 ワークマンの土屋常務と 東京で対談をしてき

o2016151214213227440
新社屋、まもなく完成

何人かのブログにも書いてありましたが 建設中の新社屋と新物流セン

キャプチャ
サプライズパーティー

10月27日に46歳の誕生日を迎えました。 今年の誕生日は、

→もっと見る

  • 2019年10月
    « 1月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  
PAGE TOP ↑